noBeLOG top

noBeLOG

ECサイト価格破壊

ヤフージャパンがECサイト価格に大変革をもたらすかもしれません。(JAPAN CNETの記事:ヤフー、EC領域の新戦略を発表

ECサイト運営は実店舗に比べれば、経費が少なくて済むというのが、うたい文句ですが、多くの参入者は実店舗の経験もなく、月に数万円もかかるとは、思っていないのが現状です。また、全世界に向けて開かれた店舗とはいえ、検索で見つからなければ、シャッター通り商店街に店を出すよりお客さんは来ないでしょう。

そんな閉塞感を打ち破るのがこのニュースです。

続きを読む..

WordPress改ざん多発

ホームページ改ざんが増えているなか、バージョンの古いWordpressが狙われています。

改造をしていると、更新して、表示が変わらないか不安になるところですが、変更されてしまっては、元も子もありません。最新は3.6ですが、ある程度バージョンが上がっていれば、それほど、大きな作業にはなりません。しかし、万が一に備えて、最低限全ファイルの保存と、データベースのバックアップは必要です。

改造が行われている場合、その後、改造部分を修正して行くことになります。

Movable Typeでも急増していますので、これら2つのシステムを導入されている方は、面倒でも、バージョンを確認してみててください。

ホームページ改ざん多発

Google_safe_brawsingインターネットで調査を行っていたら、今回調べた81社中2社でマルウェア(悪意のあるソフトウェア。例えば、閲覧者のPCにコンピュータウィルスや遠隔操作を行うプログラムを組み込む。)がしかけられていた。

続きを読む..

WindowsXP終了まであと8ヶ月

WindowsXPのサポート終了まであと8ヶ月となった。2014年4月でマイクロソフトのサポートが終了する。

しかし、Windows98, 2000などの時と同様、あまり、真剣に捉えていない方が多い。先日も、客先訪問で、XP搭載PCが何台も稼働中で驚いた。直前の乗換は、需給もひっ迫し、足下を見られかねない。また、ファイルの移動は最近のディスク要容量増大で、思わぬ時間がかかることもある。早めに別OSへの乗換を完了しておくのが懸命である。

まず、XPを使い続けることの危険性を十分理解してほしい。以前とは違い、殆どのPCはネットに接続されている。サポートが終了したPCでは、ウィルス対策ソフトも更新されなくなり、無防備となる。このPCが踏み台となれば、ネット上の不特定多数が攻撃されることになる。車検が切れている自動車を企業が使用したりしないのは当然だが、その車が制御できなる欠陥がある状態で利用するのも同然である。

最新のOSは、Windows8ですが、評判が芳しくない。使い方が大きく変わり、オフィスの生産性は落ちることになるでしょう。そこで、おすすめなのが、Windows7です。XPに似たユーザーインターフェイスで周辺機器がそのまま使用で切る可能性が8よりは高いといえます。さらに、2−3年前にOSダウングレードでPCを購入している場合は、Windows7で十分間に合う場合があり、OSの乗せ替えだけで、出費も少なくて済む可能性があります。

他にも、Windows8では動作しないアプリケーションや社内システムもあります。この場合は、代替アプリケーションを探したり、システムの更新まで必要になるかもしれません。

夏休みの宿題のように、9月なってからでは、間に合いません。十分余裕をもって、対応しましょう。

 

1ペタ超える

マルチコアファイバーで、既に 1ペタビット越えの通信速度が達成されていた。

ペタビット光通信へ!マルチコア光ファイバ

大学のころ、初めて自作したコンピュータはOSをやっと4キロバイトのROMにいれて、プログラムは、毎回、カセットテープから読み込んでいた。ハードディスクの代わりに、テープに音声信号として、データを保存していた。1200bpsとか600bpsというスピードだったから、1テラ倍になった訳だ。

数年後、会社に入ったとき、銀行で使う最新鋭のハードディスクは3Gだった。今や、家庭でもその数百倍の容量である1テラのハードディスクを使っている。

コンピュータは人間を超えられないと言われているが、人間の計算能力や記憶力の数百万倍ともなれば、それを見ている人間には、感情やインスピレーションなのか、単なる回答パターンであるのか、理解できないはずだ。

裏を返えすと、人間も、単純にパターンを繰り返しているだけかもしれない。

どのCMSを採用すべきか?

いまやどこもかしこもCMSである。

CMSはコンテンツマネージメントシステムの略で、ブログの様に、ホームページを作成するためのアプリケーションがなくても、ブラウザからホームページが作成できるシステムだ。

代表的な物は、ブログのWordpress、ネットショップのEC-CUBE、ホームページ用のJoomla、Drupal等である。

では、一体どれを選べば良いのだろう?

続きを読む..

プロ or アマ

何にでも、プロとアマはある。しかし、一体、どの基準で線引きがされているのだろう?

残念ながら、技量ではないと感じる事がインターネットやソフトウェアの世界には多い。新興産業は、そうなりがちだ。一方、ツアーゴルファーなどは、プロテストや優勝などの厳しい条件がある。

続きを読む..

10万円でオリジナルデザインホームページ制作

世の中どこもデフレで、ホームページ制作も例外ではない。しかし、ひな形(テンプレート)や市販画像を使わずに、10万円でできるのだろうか?

続きを読む..

仰天制作会社さん

流行のクラウドサービスをかなり廉価に、各社が市場に出してきている。

それを利用しているホームページ制作会社も多いようだ。しかし、気をつけなければならないのは、その技量だ。クラウドサービスでは、仮想サーバーで利用する事がほとんどのため、サーバー構築ができない、制作会社では、十分な設定ができない。

続きを読む..

Google Apps 無料サービス終了

グーグルはクラウドのサービス、Google Apps の無料提供を終了する。

Appsが「クラウド」なのと、仰る方もおられるかもしれないが、Gmailが拡張されたAppsは最初のクラウドサービスかもしれない。クラウドと言う言葉が広まる前に、Googleはサーバーの格納先を分散して、クラウドに移行していた。

続きを読む..

noBeLOG top

Pages
キーワード
OS PPC広告 SEO windows XP キーワード コンテンツ スパム セキュリティ ブラウザ ブログ ホームページ ホームページ制作 メール モバイル端末 リスティング広告 携帯 検索エンジン 脆弱性 軽量パソコン
Feeds
Meta
Archives

Page Top