日本語入力-続き

グーグルの日本語入力で、ジャストシステムの日本語入力ATOKにふれたが、同社の創業者は、同社をさり、新会社を設立している。(ZDNET記事:ジャストシステム創業者、新会社「MetaMoJi」を設立

会社のミッションなどを見ると、情報と人間のつながりに重点がおかれ、グーグルのそれに似ているが、この時代、IT企業としてはやはりそこに行き着くのかも知れない。

ATOKの日本語入力に果たした役割は大きく、西ヨーロッパ言語以外の入力方式にも大きく影響を与えたと思う。これからの、2人に期待したい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA