TV放送のオンデマンド配信

韓国などでは、既にテレビ番組をネット配信しているそうだが、日本でも2008年の12月からNHKが開始する。(NHKオンデマンドBLOG

アメリカなどでは既に、TV広告が減ってきており、TVの広告力もネットに押されてきている感が否めない。日本では、まだ、非常に高額なCM料金や出演料が成り立っているが、インターネットの利用で大きく、このような慣習も変わってくるだろう。コマーシャルによる収益がないNHKだから先頭をきって進められるのは確かであるが、オンデマンドサービスが収益の柱になれば、コンテンツ制作企業として独立できるかもしれない。

インターネット広告がますます比重を深める中、ホームページの位置はますます高まる。また、中小企業にとっては、大企業と互角にたたかえるチャンスが広がる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA