1ペタ超える

マルチコアファイバーで、既に 1ペタビット越えの通信速度が達成されていた。

ペタビット光通信へ!マルチコア光ファイバ

大学のころ、初めて自作したコンピュータはOSをやっと4キロバイトのROMにいれて、プログラムは、毎回、カセットテープから読み込んでいた。ハードディスクの代わりに、テープに音声信号として、データを保存していた。1200bpsとか600bpsというスピードだったから、1テラ倍になった訳だ。

数年後、会社に入ったとき、銀行で使う最新鋭のハードディスクは3Gだった。今や、家庭でもその数百倍の容量である1テラのハードディスクを使っている。

コンピュータは人間を超えられないと言われているが、人間の計算能力や記憶力の数百万倍ともなれば、それを見ている人間には、感情やインスピレーションなのか、単なる回答パターンであるのか、理解できないはずだ。

裏を返えすと、人間も、単純にパターンを繰り返しているだけかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA