TEL 03-5454-3346 東京都渋谷区笹塚1-25-5-602

ドメインとは?

ドメインとはメールアドレスの@(アットマーク)の後ろの部分です。例えば:example.co.jpやexample.comです。

インターネットの世界のなかで、自社のサイトを区別するための名前で、唯一のものです。

このドメインがあるから、http://www.example.com/index.htmlというホームページアドレスで、何十億とあるホームページの中から、決まった1ページを表示すことができます。

また、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。で間違いなく、メールを届けることができます。

 

しかし、正確には、@(アットマーク)の後ろの部分は、ドメイン名だけとは限りません。例えば、このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。などのように、ピリオドで区切られた名前、サブドメイン名がつけられることもあります。ホームページでよく使われるwww.もサブドメイン名の例です。

 

ドメイン名はインターネットの世界で唯一のものである必要があります。そのため、登録が必要で、重複が起きないようドメイン管理会社によって、管理されています。同じドメイン名を登録しようとしても、先に登録した人に使用権があり、管理会社が拒否します。また、実際に登録するのは、アルファベット(大文字小文字の区別はない)、数字、ハイフン(途中のみ)でできた文字列とトップレベルドメイン(.comや.co.jpの部分)の部分だけで、www.example.comなどのホームページサーバー名を登録することはありません。