TEL 03-5454-3346 東京都渋谷区笹塚1-25-5-602

XPを使い続けた方がよいのか

まだまだ、弊社のお客様の多くはWindows XPをお使いです。販売を終了すると発売元のマイクロソフト社が発表してから、すでにまるまる1年以上経過しています。そもそも、最初は2008年1月だったのです。しかし、いまも、Dell社などのBTOパソコン(構成を注文時にきめて発注する通販パソコン)では、XPを選択することが可能です。

では、このまま、XPを使い続けても良いのでしょうか?

今買い換える必要がない場合:

ブログ「Windows 7は企業を救う?」にも掲載しましたが、今買い換える必要がないなら、2014年までマイクロソフトはサポートしてくれるので、そのまま、使った方が良いでしょう。

今買い換える必要がある場合:

もし、個人のパソコンなら、Windows7でしょう。しかし、企業で使うとなると、2年先なら兎も角、2010年3月時点では、XPを選択した方が、総合的なコストは低く押さえられそうです。(参考:ZDNET記事「Windows XPを使い続けるべき7つの理由