TEL 03-5454-3346 東京都渋谷区笹塚1-25-5-602

再来訪者が多くなった理由を考える

なぜ再来訪者が多くなったのでしょう?

サイト内の役に立つ内容、サービス(コンテンツ)が来訪者に認められたからです。繰り返し、お客さんが来てくれるのは、サイトを気に入ってくれたからです。最初に来たときに、また、来ようと思わせるだけの内容に変わったので、再来訪者が増えたわけです。短絡的には、コンテンツの拡充で再来訪率が上がったことになります。

一言で言えば、コンテンツが”気に入られた”わけですが、人気サイトの運営者は決まって「何も変わったことはしていない」と言います。しかし、他のサイトと違うところは、徹底的に情報を集め、提供している点です。内容(コンテンツ)の充実は、ホームページの要です。

以前は、以下のようなことが、サイトをまた訪れてもらう為の施策、常連形成の仕掛けとして推奨されていましたが、現在では、必ずしも当てはまりません。

  • ”お気に入り(ブックマーク)”に登録してもらう
     →結局、ブックマークに登録してもらえるほどの内容の充実が必要。
  • 掲示板の設置
     →掲示板の書き込みはいたずらなどトラブルのリスクが高くなった。
     →普通の人が書き込みを行うのは、依然、かなりハードルが高い。
  • ミニゲーム、素材の提供、懸賞(プレゼント) などの景品
     →ホームページの内容に無関心な来訪者がふえる。
  • メールマガジンの発行
     →メールマガジンが充実するとホームページを見る必要がなくなるというジレンマ

SEOは、検索エンジン最適化の略語です。同じ作成するなら、より効果的にホームページを作成してやろうという考えです。確かに、検索エンジンとの親和性は考えるべきですが、究極の検索エンジンが目指すのは、あるキーワードに最も適したホームページを閲覧者に示すことです。
そのために、検索エンジンは検索アルゴリズム(手法)を頻繁に改善して、よりうまく検索できるように変化しています。その変化に、SEO対策もめまぐるしく変わります。今まで、有効であった手段がいつ無効になるのか全く判りません。
したがって、内容を充実させることこそが、一番、無駄にならない確実なSEOといえます。