TEL 03-5454-3346 東京都渋谷区笹塚1-25-5-602

ホームページ

最近、クラウドの利用をよく聞きますが、中小企業では、何をしたらよいか、迷っている方も多いと思います。

ずばり、そろれなら、不要です。必要と思ったときで、十分間に合います。

 

毎日、大量に届く迷惑メール。ホームページでメールアドレスを公開している会社では、代表メールに大量の仕事に無関係なメールが届いていませんか?たくみな文言は、プレビューで目にしてしまうと、クリックしたい衝動に駆られます。毎朝、削除するのも大変で、大事なメールが埋もれてしまうこともあります。

 

ホームページは頻繁に更新したいが、制作会社にいちいち指示を出すのはいやだという方も多いと思います。他に下記のような事を考えておられていたら、CMS、コンテンツマネージメントシステムを利用するのが効果的です。

  • 更新毎に費用を払いたくない
  • 更新の指示から出来上がりまで時間がかかりすぎる(納期がかかる)
  • 自社管理だが、作業者への負担がおおきくなって対応しきれない
  • 自社制作だが、デザインがいまいち(数万円のデザイン費でも払いたくない)

コンテンツマネージメントシステムを利用すると下記のようなメリットがあります

  • 制作ソフトなど特殊なプログラムの習得が不要(ブログやワープロができればページが作成できる)
  • ページを作成する毎に整備が必要なメニューが自動生成できる(サイト全体の管理が簡単)
  • 公開時期や公開終了を予め制御できる(キャンペーンなど期間限定で表示・非表示が制御できる)
  • トップページもページ追加にあわせて自動で修正できる
  • デザイン(見た目)を一気に変更して、サイトをリニューアル、刷新できる(フリーのひな形もあります。)

以前はコンテンツマネージメントシステムといえば、大企業の大規模ホームページ向けで数百万円もするシステムでした。しかし、現在ではオープンシステムが公開され、利用には費用がかかりません。

ブログをつかった、自社で管理できるホームページ

ノーブではオープンソースのブログシステム、WordPressを用いたホームページ設置サービスを提供しております。

日本ではMovableTypeとよばれるブログシステムが有名ですが、全世界的には、WordPressのシェアが圧倒的です。

ブログというと、芸能人のサイトを思い浮かべる方も多いと思いますが、元来、日記をホームページにするシステムです。WordPressは、それを更にすすめて、新聞のように、毎日の記事を公開するシステムとして発展しています。

コンテンツ強化型SEO

「コンテンツ強化型SEO」とは、一般的におこなわれているページの要素設定をおこなう定型的なSEO(検索エンジン最適化)と違い、コンテンツ(ホームページに掲載している記事・情報)を追加して検索結果で上位表示をねらう、本来的な対応をとるSEOです。

グーグルのホームページには良いホームページを作る指針が掲載されており、それに基づいたホームページ作りを目指す物です。

クリック広告とは検索エンジンの検索結果に、そのキーワードに合わせて表示される広告です。

莫大な金額のマスメディアの広告と違い、最低数円から始められ、しかも、実際にクリックされないと広告費が発生しないため中小企業でも手軽に利用できる新しい広告です。しかも、1ヶ月の広告費の上限を設定すれば、広告費を使い切ったところで、広告は表示されなくなり、広告費を定額で管理できます。

しかし、実際に広告を出すには、

  • 面倒なアカウントの設定
  • 広告文の出稿
  • キーワードの選定
  • 表示ページの決定

など、多くの作業が必要です。

ノーブでは、貴社サイトに合わせて、貴社に代わり、上記を全てを行います。また、広告費は別に設定(前払い)致しますので、作業費と明確に区分されます。

3タイプのコースがありますので、お客様のご都合に合わせてお選び下さい。いずれも最小契約月数は6ヶ月です。管理費の他に別途広告費が毎月かかります。Googleに表示されるAdwordsとYahooに表示されるOvertureの最大手2社を扱っており、両方に広告掲載するには、それぞれにアカウントが必要です。

ノーブでは、快適なホームページ閲覧ができるサーバーを提供しております。

小サイト向けと言っても、数年前のパソコン並みの容量です。

(メール利用者無制限)年間契約で月額5,000円

面倒な設定や分からないことは、ノーブにお問い合せください。お客様に代わって、操作いたします。

 

簡単といわれるホームページ。本当に簡単にすませてよいのでしょうか?

あなたは、手作りの会社案内で新規顧客開拓の飛び込みセールスに行きますか? 答えは「ノー」です。

 

今や、会社の顔となるインターネットウェブサイト。あなたは、インターネットで販売機会を作り出すどころか、潰してはいませんか?

最近は検索エンジンで検索した際にいかに上位に表示されるかが重要視されています。貴社のサイトがうまく機能しているかは、検索エンジンで、社名や製品の固有名詞以外で自社のサイトが見つかるか試してみれば分かります。  検索で上位に表示されるまでには、ホームページを立ち上げてからそれなりの期間が必要です。制作だけなら短期間でも制作可能です。ノーブは制作後もしっかりサポートさせていただきます。

 

作業の流れ

  • 制作用資料収集
  • 企画の提案、打ち合わせ(ご要望の聴取)
  • 制作
  • 仮サーバーでの検収
  • 本サーバーへの移設
  • 検索エンジンへの登録

平均的な納期は制作開始後1ヶ月、費用は最低30万円台が普通です。 詳細はNobe Web制作フローをご覧下さい。

 

ホームページは立ち上げてからが勝負です。

ホームページは、他の広告や実店舗と違い、制作しただけでは、人目にふれることがありません。つまり、制作しただけでは、効果は全く期待できないのです。 人目に触れる(=検索エンジンで上位に表示される)よう、サイトを更新したり、リンクを依頼することが必要です。しかし、社内にまだ人材が育っていない場合、本業に集中したい場合、なかなか、手が回りません。そこで、ノーブがウェブサイト運営を代行いたします。

代行業務の例

  • 内容の更新
  • 電子メールの代理応答
  • 掲示板の管理
  • メールマガジンの発信
  • 会員情報のメンテナンス
  • クリック広告の手配
  • 現状の診断

代行単価 月単位で作業を代行するほかに単発での作業もお受けいたします。 下記は単価の例です。

  • 内容更新(文字) ¥1,680-〜
  • 画像更新 ¥1,680-〜
  • メール代理応答 ¥1,680-〜
  • 原稿手入力 ¥1,680-〜 A4 ,400文字相当
  • メールマガジンの発信 ¥12,600-〜
  • 会員情報のメンテナンス ¥1,680-〜
  • ホームページ診断 ¥16,800-〜

数量割引も可能です。定型更新ですが、20数頁+フラッシュ作成を1ヶ月約8万円でお受けした実績もあります。更新費用が低く抑えられるように、CMS化などのご提案も可能です。

 

※料金は予告なく変更されます。

こんな場合にお勧めです。

  • ホームページをつくったが、反響がない
  • リニューアルすることになったが、どうしたら良いか分からない
  • もっと、ホームページを活用したい
  • アクセス数をあげたいが、何が悪いかわからない
  • ホームページの現状を知りたい

ホームページに手を加えるなら、まず、現状認識が大切です。

ホームページトラブル

サイト制作には、ホームページデザイン、掲載している商品・サービス自体の内容、インターネットの動向など、非常に広範な知識が必要です。一見立派なホームページでも機能していない場合があります。見られていないホームページは完成ではありません。サイトを立ち上げてからが本当のスタートです。

ページが開けない等の緊急の問題からアクセスが少ないなど慢性的な問題まで、ノーブではホームページのトラブル対応を行っています。問題点とホームページのアドレス。(URLと呼ばれる、http://で始まる英数字の文字をご用意して、ご連絡下さい。
サイトの状況を確認して、レポートを提出いたします。

ホームページが機能していない場合、まず、現状の把握が第一歩です。そこそこ、見られていると思っていても同業他社のレベルに達しているのか、確認したことはありますか?

ホームページのアクセスログ解析サービス

ノーブではホームページのアクセスログ解析サービスを行っています。
アクセスログとは、ホームページが閲覧、アクセスされたときの記録、ログです。いろいろな書式がありますが、通常、時刻、閲覧されたファイル(ページ)、アクセス元のインターネット回線拠点、使用された閲覧ソフト、直前の閲覧ページなど、豊富な情報がそろっています。
ホームページからの引き合いがない場合、その原因を突き止めるヒントが隠されています。ログがどこにあるか判らない場合や、記録そのものがない場合も、対応できます。